校長挨拶



 伊丹市立昆陽里小学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 今春は、一年生106名を迎え、全児童622名、25学級でスタートしまた。日頃
より地域の皆様や保護者の皆様に支えていただいておりますことに感謝いたしま
す。今年度も、さらなる充実発展をめざして頑張りますので、どうぞよろしくお願い
いたします。

 昆陽里小学校は昭和48年に創立され、今年で46年目を迎えます。伊丹市の
南西部に位置し、校区の南と西は尼崎市と接し、長方形のような形の校区です。
その校区内には、大きな道路が南北に通り、宅地開発が進んでいますが、まだ
所々には田園風景が残っており、のどかな香りを感じることもできます。また、地
域のご協力の下、学年をとおして「米作り体験活動」ができるのも本校の大きな
特徴の一つです。

  「命輝き 笑顔輝く 昆陽里小学校」-心豊かにたくましく生きぬく力を育てる
-を学校教育目標に、その達成に向けて教職員が一丸となって教育を推進して
まいります。

 そして、児童の力・学校の力・家庭の力・地域の力を一つに集めて、「オール昆
陽里」の
力で、学校を、そして、地域を盛り上げていきたいと思っています。

 保護者の皆様、地域の皆様のご支援とご協力をよろしくお願いします。

  平成30年4月

                                               伊丹市立昆陽里小学校長  宮谷 和教